バイナリーオプションの特徴を知ろう!

バイナリーオプションの特徴についてやさしく解説。

バイナリーオプションというのは、簡単な仕組みで初心者にもわかりやすい投資商品だと言えます。それは、価格の上下動を予想するだけのものだからです。ある金融価格が、一定期間内で増えるか減るかを予想して、それにお金をかけるだけという内容になります。そこで、予想通りになればお金が増えますが、外れれば投資した金額が没収されるのです。

リスクというものはありますが、FXや株と比較して限定的であることが特徴です。それは、通常は24時間以内という短期間で決済することと、失うにしても投資したお金分だけしか損失がでないからです。また、値動きがほとんどなくても予想が当たりさえすれば利益をあげることができるのです。ですから、おおまかな流れや仕組みさえ覚えてしまえば、誰でも参加できるのです。

099

バイナリーオプションで気をつけたいこと

バイナリーオプションのメリットとして「損失額が、投資した金額に限られる(それ以上の損失を被ることはない)」という面があります。ただ「少しだけ損をする」ということはなく、負けた場合は「証拠金の全額を失う」ということになるのです。このことが「負けが続いた場合には、意外に損失が膨らんでしまう」ということにつながる、とバイナリーオプションを体験した投資家は感じるようです。

投資する際の選択肢が「勝つか、負けるか」しかない世界ですが、その判断をきちんと行うためには、相場を分析して、予想をきちんと行う必要があるのです。それには、従来の取引と同じように、チャートやファンダメンタル的要素をもとに、慎重に投資判断を行うことが必要です。また「判断がつかない場合、負けた場合には、強引に投資をしない」という判断も必要です。

シンプルな取引と、短時間で勝負がつくことから「熱狂しやすい」というのも、バイナリーオプションの特徴です。「ここまで損失を出したらやめる」「これだけ投資したらやめる」ということを決めておかないと、投資判断が正しく行えなくなります。間違っても「今回負けたから、次回の取引で勝ってやろう!」という気持ちになってはいけません。これは、従来のFXや株取引などと同じことです。

くれぐれも「博打」ではなく、「投資」であることを認識しつつ、慎重に投資判断を進めていくようにしましょう。その慎重さを持つことができる人が、勝ち残っていくものですよ。

 

投稿日:2016年11月29日 更新日:

執筆者: